情報部会

情報部会の活動は、環境分野と情報技術の連携促進を目指しており、大きく分けて2つの柱をもっています。

1.情報ネットワーク講演会: 情報技術が急速に進展する中で、環境保全や修復といった環境分野にも情報技術が導入され、今後、その連携はさらに緊密になっていくことが予測されます。このような状況の中で、日本水環境学会関西支部は、早くから情報技術との連携の必要性を重視しており、情報ネットワーク講演会を通して、環境保全・修復技術の発展に寄与していきます。

2.関西支部ホームページ(HP): 日本水環境学会関西支部では、会員サービスだけでなく、水環境に興味があり、地域で環境に関する様々な取組みをしている市民や団体に対しても情報を提供しています。その手段の一つが関西支部独自のHPからの情報発信です。情報部会は、支部活動や部会活動などの情報をはじめ、HP独自のコンテンツも充実させ、HPへのアクセス増加と会員獲得を目的とした活動を行っていきます。

【連絡先】 担当支部幹事 藤井俊樹((財)ひょうご環境創造協会)* E-mail:fujii@heaa-salon.or.jp
濱崎竜英(大阪産業大学人間環境学部)**  E-mail:hamasaki@due.osaka-sandai.ac.jp
* 情報ネットワーク講演会担当, ** ホームページ担当